Open Network Lab Resi-Tech

Join the Open Network Lab Resi-tech accelerator program to get a head-start in developping your business in Japan!

ページを翻訳

アクセス先ページの応募の流れに従い行ってください。
6月11日までに応募してください。
応募に関してはこちら

 
世界的に大きく生活環境が変化する中で、私たちは今までにはない、暮らしや住まい、働 き方を求められてい す。Open Network Lab Resi-Techは、これからの時代に必要とされ る新たな価値の創造に取り組みます。

Open Network Lab Resi-Tech 現状を踏まえたスタートアップに対する支援内容

 1. フルオンラインによるプログラム運営
 2. 生活環境が大きく変化する中で、不動産企業各社のキーマンから最新の課題・ニー ズを知ることが可能
 3. インターネットビジネスを進めてきたDGのノウハウで、フィジカル×サイバーでの ビジネス創出を支援
 4. ファイナンスの専門家がエクイティ・デット・補助金などを組み合わせた資本政策 をアドバイス
 5. 短期間での事業化に向けた支援などにより、成果の出るオープンイノベーションが 可能

VISION

Bringing Innovation to Cities and Lifestyles

Open Network Lab Resi-Techは、デジタルガレージグループのグローバルネットワークとスタートアップ支援の経験を活用しながら、不動産・建設・ライフライン業界を牽引する国内の大手優良企業と連携し、人々の生活を豊かにするプロダクトやサービスを手がける全ステージの有望なスタートアップの支援とオープンイノベーションを推進します。
 
 

THEMES

Open Network Lab Resi-Tech 2nd Batchで重視する募集テーマ

V6zm0fbs0iqta8iuyr3q
ライフスタイル

 
 

Wsbhwrcito6qrxywngiy
安心・安全

 
 

Ahp5tpf9qzksr4gsegv1
 健康

 
 

Thdewtilt2aljx8yauah
データプラットフォーム

 
 

Xhv2gvckrpybl4s9rucw
不動産

 
 

Kzsrqliqsdiaxusvnhni
その他

 
 

PROGRAMS

パートナーのアセット活用を通じた
複数の業界大手プレイヤーとの同時共創

Open Network Lab Resi-Techでは、既存プロダクトの導入に向け実際のアセットを活用する実証実験などを通じたプロダクト検証を行うための支援を行う「Accelerator Program」を実施します。プログラムの最大の特長は、パートナー企業が保有するアセットを活用できること、そして、業界を代表する複数の大手プレイヤーと同時に実証実験を行うことです。スタートアップとパートナー企業をつなぐデジタルガレージは、Open Network Labで培ったノウハウを活かしたメンタリングや、各段階におけるサポートを行います。
 

MENTORING  メンタリング

必要に応じて国内外における各分野のスペシャリストや投資家、先輩起業家を招き、サービスやプロダクトに関するアドバイスの機会を提供します。また、経験豊富なメンバーが参加チームに寄り添い、事業の仮説・検証やプロダクトのブラッシュアップ、プレゼンテーションなどのサポートを行います。

COMMUNITY  コミュニティ

プログラムを通じて、同じステージで挑戦するスタートアップとの繋がりはもちろん、先のステージで活躍する先輩起業家や各分野の専門家や複数企業からのアドバイスの機会を提供します。

SUPPORT   不動産領域サポート

本プログラムは、スタートアップではなかなか関係性が築きにくい大手優良企業とエコシステムを形成し、事業をサポートします。

BENEFITS   Onlab特典制度

あらゆるステージのスタートアップが、スピードを上げて事業に取り組める環境を提供するため、多くの提携企業様にご協力いただいています。インフラ、バックオフィス系、分析やリクルーティングツールなど、様々な特典を用意しています。

FUNDING   資金調達

場合によって参加企業に対し、出資を検討します。* ※出資をお約束するものではありません、また双方が合意した場合のみ出資を行います。

PoC COST   実証実験費用

実証実験を行う場合、プログラムより必要に応じて実証実験に必要な費用をサポートします。 ※確約するものではありません。

VALUE

① 業界有力キーマンたちとマッチング

複雑な構造を持つ不動産業界。スタートアップが大手不動産企業へアプローチしたくても、適切な担当者に辿り着けないケースが多々あります。大手不動産企業がパートナーである本プログラムなら、各社のキーマンが適切な部署の担当者のパイプ役に。コネクションを持たないスタートアップでもすぐに適切な担当者にアクセスできるため、面談のアポ取りに振り回されることがありません。

 

② 多角的かつ迅速なプロダクト検証

通常、スタートアップが大企業とともに実証実験を実施する際は、半年〜1年ほどの準備期間が必要です。本プログラムでは、計画立案から実施までに要する期間は3ヶ月。しかも、パートナー企業が保有するアセットを活用しますので、より導入環境に近いプロダクト検証が可能です。さらに、同一期間内に複数の大手不動産企業で同時に実証実験を実施することも。広範かつ質の高いフィードバックが期待できます

 

③ 大手企業との円滑な連携を支援

スタートアップと大手企業との共創では、企業文化の違いやコミュニケーションエラー、リソース不足などが進捗を阻害するケースもよく見られます。そういった課題を解決するために、本プログラムでは実証実験にかかる実費の援助*やデジタルガレージによるサポートを実施。短期間で実証実験を実現していきます。また、プログラム終了後には、資金援助を獲得するチャンスも広がります**。

*実証実験内容により支援内容が異なります。

 **確約するものではありません。

PARTNERS

業界を代表するパートナー企業によるコンソーシアムの結成